アコムを使ってキャッシングをする時審査がありますが、審査に通るには基準を満たしている必要があり、基準を満たしていないと審査が通らず契約ができない事もありますが、ポイントさえ押さえておけばまず審査に落ちるということはないでしょう。

アコムに限らず金融業者が重要視しているのが、お金を貸しても返してもらえるかどうかを判断する事で、年収が低ければ低いほど返済能力がないとみられ、反対に年収が多ければ多いほど返済能力が高いとみられますし、総量規制の貸出しは年収の3分の1以内という決まりから、年収が高ければ高いほど借入限度額は多く年収が低ければ低いほど借入限度額が下がってきます。

またある程度の年収があっても安定していることが重要で、勤めている会社の状況や本人の勤続年数から判断しますが、おなじ会社での勤続年数が長ければ長いほど信用度は上がり、勤務して1~3か月という場合はすぐやめるかもしれないという判断をされてしまいます。
融資申し込みの希望金額によって違いはありますが、おおむね半年以上勤めていればさほど問題はないといえるでしょう。

審査のもっとも重要なポイントは、他社の借入れがあるかという事で申込書に他社借入があっても借入なしと書くとすぐにばれてしまい、即座に借入はできなくなります。
他社の借入れが多いとさきほどの総量規制の関係から、年収の3分の1以内であればローン残高と年収を見て毎月返済が出来ると判断されれば審査は通るでしょう。